忍者ブログ

モノクロブログ

モノクロミュージアムに関するお知らせや、雑談を載せていきます。
MENU

謎解きヒントの難しさ

今月中にIbをアップデートする予定です。
ちらほらとバグのご報告を頂き、細かいバグがそこそこ溜まってきたので。
現状の、修正パッチをいちいち入れるのも面倒ですしね。

初心に帰ってテストプレイしています。
そこでさっそく少々気になった部分が・・・(ゲーム中のネタバレあります)




謎解き、まではいきませんが・・・
灰色の部屋の、結婚指輪をはめるシーン。

あそこは現在特にヒントもなく、間違えるとダメージをくらってしまう。
作った当初は、「結婚指輪は薬指」ってのは常識だろうと思いつつ作っていましたが、これはダメですね。
当然わからない人がいる。
その人たちはどうする?→おそらく当てずっぽうにはめていく。そしてダメージを受けてしまう。律儀な人は調べるだろうけど、手間をかけさせてしまう。最悪、わからんからやめよう、となる。
ゲーム内の情報だけでは解けない謎解きがあるのは、ゲームデザイン的に良くない。

では、こちらの解決策を考えてみる。
①どこかに結婚(または指輪)に関する本を置く。
 ページのどこかにさりげなく、結婚指輪は左の薬指だという事をにおわす文章を書いておく。

②「花嫁の左手」の薬指の部分に指輪の痕をつける。
 →ドットだと分かりにくいのでボツ。

③ギャリーにヒントを言わせる。
 最初から言ってしまうと考える場面がなくなるので、条件が整ったら喋る。
案1、指輪を持った状態で、花嫁の絵に話しかける。「この結婚指輪って・・・」
案2、違う指に2回はめると、ツッコミが入る。「イヴ待って たしか結婚指輪ってさ・・・」みたいな。
→結婚指輪についての情報を子供が知らず、大人が知っているのは自然な感じで良いかもしれない。
→サポートキャラとしての意味も出てくる。

④指輪を取ると、花嫁の絵が変わる。
→不自然に左手を出す、何かを訴えるように左手を出す、左手の像を指さす、など。
 指まではわからずとも、右手か左手かまで絞ればokかも。


・・・・と、少し考えて思いついた案はこの4つ。
この中で良さそうなのは①か③。①ならラビリンス内に本棚を置くのがベストかな、とは思うが、あそこで死ぬ人が結構いると聞いているので(無個性に挟まれやすい)、あの場での行動を増やすのはやめておこう。

なので、③が一番適しているかな。
ここで気を付けるのが、「可能な限り答えをそのまま言わせない事」です。
そのセリフ回しを考えるのが大変ですが、ちょっと考えてみます・・・

長々と記事を書きましたが、いつもこんな感じでIbの謎解きは作られていきます。
これが面白い謎解きになるのかはまた別の問題ですが、プレイヤーにストレスを感じさせない作りに近づけているのではないかなー、と思いたい。

あまり荒探しをすると、修正点がたくさん出てきそうなので、ほどほどにしておきます。

PR

× CLOSE

カレンダー

12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

カウンター

× CLOSE

Copyright © モノクロブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]